こだわり大人女性がほしい服とファッショングッズをネットで探した方法!

わたしはこだわり派、服やファッショングッズのお買い物スピードは超速い!だってすぐわかるから、ですが地方都市に引っ越ししたらほしいものがない!そこで試行錯誤の結果ネットとリアル店舗の使い分けで解決!

こだわり派の大人女性がほんとうにほしいものを手に入れる方法は?

大都会に住んでいなくても、全国どこからでもほんとうにほしい物を手に入れるためには、都会に住んでいる人と同じように、若、60代になればちょっと無理があります。

 

だからといってもう若くないんだからなんでもいいわ、というのもいやです。それは老けることに加速度がついてしまいます。おっくうになることは認知症へも加速してしまいます。

親の介護で健康が一番と思っていたわたしが、その前に認知症にならないことだと実感した今、好奇心や感性のみずみずしさは磨いておかなければとこころに刻んだのですから。

 

そんな時に見つけたのが、ネット社会を利用する、ことでした。

 

実物見ないで、さわりもしないで、試着もしないで服を買うことは、以前専門職だったからこそ、よけいにしてはいけないと思っていました。

まあまあで妥協はしたくないから、わたしの感性にぴったしでないと、と思って。

 

ですが、今までこだわって生きてきたからこそ、いっぱい歩いて出かけて見てきたからこそ、審美眼も磨かれ、自分もわかってきた今だから、ネットでも買える!とわかったのです。

 

そうしているうちに、お気に入りが増えてくるし、買う実績を積み重ねることでそのサイトがわかりやすくなってくるので、じっくり選べばピンポイントで当たるのです。

 

そうやって、11万のダウンコートも、2万のジーンズも、4万の喪服のワンピースもぴったり好みでサイズもしっくり、素材感さえも想像どうりでした。

最悪合わなければ交換できるところは多いし、返品可能な場合もありますから、ここは確認しておき、万一合わなくても次の対策がある時だけ買う、という方法もありだと思います。

 

わたしもいくらかは失敗もありましたが、今では試着しても絶対買う!と思えるほど好きなものばかりで交通費を考えれば送料も高くはない、と大満足です。

 

自分の好みも発展途上の若い方にはおすすめはしませんが、自分を知ったし、さまざま着てきた経験がある、こだわり派大人女性でいつまでも考え方が若々しいあなたにはネット利用のお買い物はおすすめです。